高血圧と肥満の関係

高血圧と肥満の関係について

高血圧と肥満の関係については、高血圧の原因の一つが肥満なのです。

 

肥満を放置していると、成人病の元になるとよく言われているように、高血圧は

 

「七大成人病」の一つです。

 

七大成人病とは何か?

 

 

高血圧は早く治療しながら、生活改善していかないと後々大変な事態になって

 

いきます。

 

食べ物を考えて、野菜や魚(特に青魚)・さば缶などにシフトチェンジして、血圧

 

に良いとされている(納豆、豆腐、魚、ほうれん草、バナナ)などを積極的に取り

 

入れてください。

 

 

 

 

高血圧が高い人の肥満の場合は、動脈硬化が進んでいると考えられるので、

 

玉ねぎを積極的に取り入れる事もおススメします。

 

まず血圧が高い場合は、下げる努力を惜しまずに、ダイエットに力を入れていき

 

ましょう・・・ただ無理なダイエットや筋肉が落ちていくダイエットには気を付

 

けて、ダイエット方法は選んで実践してくださいね。

 

 

 

 

動脈硬化とは?

 

動脈硬化とは、老化現象を起こした血管が硬くなってしまった状態を言い、

 

その原因は、「加齢」と「長年の生活習慣」が大きく影響していると考え

 

られています。

 

進行すると、その動脈の先にある臓器に悪影響を及ぼします。

       「−すぐに役立つ暮らしの健康情報−こんにちわ 」より転載            

関連ページ

高血圧と「いびき」の関係
高血圧と「いびき」の関係について!! このサイトでは、高血圧の原因と対策・改善方法・急な血圧の上昇の原因なども調べていきます。高血圧の原因は何なのか?早朝高血圧や収縮期・拡張期などの意味や、病態・産後高血圧も検証していきます。